築古アパート運営日記②-塩ビ管(給水管)のシルバー塗装

塩化ビニール製の給水管にシルバー塗装をしました。初めてのシルバー塗装ということもあり、手間がかかってしまいましたが屋上の塩ビ管ほぼすべてに塗装完了です。

1.経緯

事の発端は、とある物件での給水管の交換工事の立会い。水道業者が交換後の塩ビ管に丁寧に塗装していました。聞けば紫外線の影響を減らし、劣化を防ぐことができるらしい。

業者さん曰く、「簡単の割に効果が高いからやってみたら?」。

ということで早速やってみることに。

2.用意したもの

ホームセンターさくもとで材料を購入。

  • シルバーペイント(サンデーペイント株式会社)0.7ℓを1缶
  • ハケ1本

あとは養生用に新聞紙と暑さ対策に麦わら帽子を用意。

3.作業

ということで早速塗っていきます。

塗るのは好きなのでどんどん塗っていきます。2時間程度で屋上の給水管のほぼ全てを塗り終わりました。

が、様子がおかしい。

なんだかムラがあります。よくよくペンキ缶の底を眺めてみると・・・。

銀色の顔料?が底に溜まっていました。

ペンキ使用前にペンキ缶を持ってシャカシャカ振ったのですが、撹拌が足りなかったようです。

棒切れを持ってきてグルグル&フタをしてシャカシャカ。

再度塗ってみたところ↓

写真の左側がbefore、右端がafterです。

全然違います。多少の濃淡があるものと思っていましたが、きちんと撹拌すればばっちりシルバーになるのですね。

ということで塗り直しすること1時間半。塩ビ管がピカピカになりました。

いや~ピカピカって気分がいいです。

ちなみにこちらはシルバー塗装前の様子↓

写真左端の手すりもシルバー塗装予定です。

4.おわりに

塗料の撹拌がうまくいかずに塗り直しが発生してしまいました。時間を無駄にしてしまい反省。

休日を利用しての作業なので時間を無駄にする=家族サービスの時間が減る、ということになってしまいます。

帰宅が遅くなり子ども達に怒られました。。。

ちょっとした手間で設備が長持ちするなら大歓迎です。このような修繕、補修をどんどんやっていきたいと思います。

――――――――――――――――――――――――――
浦添市(勢理客・仲西)を中心に不動産情報をお届けします
浦添市仲西3-8-16 新報コーポレーションビル1階
新報不動産 http://www.shinpo.okinawa.jp/
――――――――――――――――――――――――――

Fudousan Plugin Ver.1.7.3